理念

私たちは質の高い医療を提供し、地域の皆様の健康を支援することにより、
信頼される病院つくりを目指します

  • 正確な情報に基づいて、十分な説明を行い納得していただける医療の提供に努めます。
  • 安心して、受けていただける医療の安全対策の推進に努めます。
  • 患者様の視点に立って常に改革して医療サービスの提供に努めます。

基本方針

 呼吸器疾患と神経疾患を中心とした「面倒みのよい病院」の機能を高める

  • 当院は、重症心身障害、筋ジストロフィー、神経難病、 結核など政策医療を担い、単なる地域包括ケアシステムを実施するのではなく、特殊な疾患の患者に対して、先進医療を提供 する機能を有する病院
  • 医療と介護・障害福祉の融合した病院
  • 在宅復帰、在宅医療に取組む病院
  • かかりつけ患者等の救急受け入れ、増悪時の対応を行う病院
      

患者様の権利

  • 平等に安全で良質な医療を受ける権利があります。
  • 自己の疾患に関して十分に説明を受ける権利、また、自己に関する診療録の開示を求める権利があります。
  • 医療従事者の提案する治療方法等に自己決定する権利があります。
  • 医療の課程で提供された個人情報は、法の定めに従い、適切に保護されます。
  • 障害を持った患者さんには、人権や基本的自由を守り、もともと持っている自分らしさを大事にしていく権利があります。


患者様へのお願い

  • 病状及び診療に必要な情報の提供をお願いします。
  • 医療内容について理解していただけない場合にはお知らせください。
  • 他の患者さんの治療や職員の医療提供に支障を与えないよう配慮してください。
  • 医療の不確実性、限界があることについてご理解をお願いします。