地域医療連携室・・・地域医療連携室の役割、ご利用方法について

外来案内

独立行政法人国立病院機構  奈良医療センターでは、院内に地域医療連携室を設置して、地域の開業医様、病院様との窓口となり、紹介された患者さまが円滑に診療をうけることができるよう、また、紹介元の医療機関へ、紹介患者さまの診療情報を的確にお届けできるよう、最善の医療連携の確立を目指しています。

地域医療連携室の主な業務
  1. 地域医療機関からの紹介患者さまの診察・検査予約の受け入れ
  2. 紹介患者さまの診療結果等についての経過報告(返書等の送付)
  3. 紹介(逆紹介)患者さま及び紹介元(逆紹介先)医療機関のデータ管理
  4. 病院広報誌、診療体制、医師紹介パンフレット等の送付
  5. 医療機関、医師会、訪問看護ステーション等との懇談会の開催
  6. 医療ソーシャルワーカーによる医療相談
地域医療連携室ご利用案内

ご紹介患者様の予約方法について (患者さま受診の流れはコチラです)

① 別添の「外来診療予約依頼書(FAX専用)」「MRI・CT・脳波検査依頼用紙(FAX専用)」(検査のみの場合)の用紙にご記入のうえ、FAXでお送りください。
外来診療予約依頼書(FAX専用)」の用紙は、ご依頼があれば至急送付させていただきますので、地域医療連携室までご連絡ください。
FAX番号:0742-45-4901
ご紹介の際には、「外来診療担当医表」をご参照いただけましたら幸いです。

② 地域医療連携室で担当医と受診日を決定し、「診察予約票」をFAXさせていただきます。 但し、地域医療連携室の受付時間が平日の午前8時30分~午後5時00分となっていますので、予約処理が翌日以降になってしまうことがございますがご了承ください。

③ 「診察予約票」と紹介状(診療情報提供書)は患者さまにお渡しください。

患者さま受診の流れ

地域医療連携室 ~患者さまの受診の流れ~

受診の流れ2当院では、今後さらに地域医療連携室の充実を図り、病病・病診連携(かかりつけ医制度)を推進し、地域医療の発展に貢献していく所存でございますので、今後ともご指導ご支援を賜りますようお願い申しあげます。

独立行政法人国立病院機構 
奈良医療センター 
地域医療連携室

〒630-8053
奈良市七条2丁目789

電話 0742-45-1563
直通FAX 0742-45-4901

 

奈良にある国立病院機構病院です